2021年1月8日金曜日

お正月遊びをしました!

保護者のみなさま、あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

14日、2021年最初のキッズではプログラムとして正月遊びをしました。

羽子板やコマ、かるたや福笑いなど、お正月ならではの遊びをして過ごしました。

普段キッズで遊んでいるものもあれば初めてやる遊びもあり子どもたちみんな楽しんで遊んでいる姿が印象的でした。





季節に関するプログラムなど今後も実施していきたいです。



1月からの石川小学校放課後キッズクラブの副主任について

 保護者のみなさまには、日頃より石川小学校放課後キッズクラブの活動にご理解・ご協力いただき深くお礼申し上げます。

20211月より石川小学校放課後キッズクラブの副主任が変更になりましたのでお知らせいたします。

 副主任として従事しておりました岩織満帆(いおリーダー)YMCA東とつか学童へ異動となり

新たに新島明里(あかリーダー)が石川小学校放課後キッズクラブの副主任として従事することになりました。

急なお知らせとなってしまい申し訳ございません。

保護者の皆様には変わらぬご支援をいただきますよう、よろしくお願い申しあげます。

石川小キッズ・本牧南小キッズクラブ 第2回ドッヂボール交流会!

 1228日に本牧南小学校にて石川小キッズと本牧南小キッズ合同ドッヂボール大会を行いました!

天候にも恵まれ、冬休みという事もあり参加人数は少なかったですが、石川小キッズのお友達も本牧南小キッズのお友達も全力でドッヂボールを楽しみました。

 



前回と同じく子どもたちでの試合に加えリーダ―達も試合に参加し子どもたちはリーダーを当てるのに一生懸命!

リーダーを当てることが出来た子は「やったー!」「リーダー当てたよ!」と喜んでいました。

YMCAが石川小キッズを運営するのも残り3ヶ月となりました。

コロナ禍ではありますが、引き続き楽しいプログラムを実施していきたいと思います。

2020年12月28日月曜日

子ども交流会


 子ども交流会

11月27日に「子ども交流会」を行いました。

毎年YMCAでは全学童・キッズクラブが集まり発表などをするイベントがありましたが

今年はコロナウイルス感染対策のためリモートで行われました。


今回のテーマは「SDGs」

石川小学校放課後キッズクラブは「16・平和と公正をすべての人に」をテーマに

クイズを発表しました!


他にも手洗いや交通安全についての発表など、多くを学ぶことのできた子ども交流会でした。


石川小学校放課後キッズクラブ 岩織満帆


2020年12月9日水曜日

【ピンクシャツデーコラム第4弾】

 横浜YMCAはいじめのない世界を目指し、毎月最終水曜日をピンクシャツデーとして取り組みを行っています。


あなたが今、したいと思うことを、思い浮かべてください。
もし、あなたが病気やけがなどで障がいになったら…
あなたの日常生活が不自由になったら…
うまくできて、うれしかったり。
うまくできなくて、がっかりしたり。

食べること、寝ること、楽しむこと、何気ない動作を一つとってみても、こころとからだの複雑な動きがあります。
もし、人と違うということで悩んでいる人がいたら、違っていても良いです。
違うのは当たり前です。人それぞれ得手不得手があり、好みも違えば価値観も違います。
病気や障がいの有無、年齢や性別に関係なく、笑顔になれる人がたくさん増えることを願います。

笑顔が次の笑顔を呼ぶ…まずは身近な人に微笑んでみませんか。

横浜YMCA学院専門学校作業療法科 宮田千恵子

2020年11月24日火曜日

【ピンクシャツデーコラム第3弾】

 横浜YMCAはいじめのない世界を目指し、毎月最終水曜日をピンクシャツデーとして取り組みを行っています。

子育てをしている保護者にとって子どもの成長はとても嬉しいものですが、目に見えて周りと比較ができてしまうため、焦りを感じやすい時期でもあります。

のんびりんこには主に乳幼児期の親子が遊びに来ます。この時期は身体面も、運動や言葉の面でも成長が著しく、同じ月齢でも個人差が大きく出る時期です。

「同じくらいの子はもうハイハイしてるのに、うちの子はうつ伏せすら苦手」
「うちの子のほうがおしゃべりが上手ね」
こんな比較をして落ち込んだり、優越感に浸ってしまうことはありませんか?
比較することがいけないのではなく、その上で優劣を決めてしまうことで相手を下に見たり、自分が正しい、良いものであると錯覚してしまうのではないでしょうか。

その差は一時的なものかもしれないし、どちらかが優でも劣でもないかもしれません。
違うところをポジティブに捉えるような心を育んでいきたいですね。

【ピンクシャツデーページはこちら】

のんびりんこ 宇野蘭

【ピンクシャツデーコラム第2弾】

横浜YMCAは、いじめのない世界をめざし、毎月最終水曜日をピンクシャツデーとして取り組みを行っています。

皆さんは、普段の生活でどんな人とあいさつをしますか?朝起きて家族と「おはよう」とあいさつをしますか?学校や公園でお友だちと会った時に「おはよう」や「こんにちは」とあいさつをしますか?あいさつをすると、自分も相手も気持ちよくなり、そのあと色々な話をするときもあります。外国の言葉でヘブライ語という言葉があります。ヘブライ語ではどんな時間でも使えるあいさつとして「シャローム」という言葉があります。英語のHelloみたいな言葉です。このシャロームには「平和」という意味があります。あいさつのときは「あなたに平和がありますように」という意味が込められています。

皆さんも、家族と友だちとあいさつをして、気持ちよく一日を始められるといいですね。挨拶をして、お互いを知る一歩にすることで、いじめのない世界をめざしましょう。

横浜YMCA英語学校 大塚英彦